--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.06.27 23:59

だいぶ更新が空いてしまいました。
我が家は皆元気です。
夜になると1日の疲れがドッと出て、ウトウトしていたり、PCをパパに占領されていたり、なかなかPCに向う時間が取れません^^;

その間に、今週フーちゃんが7歳になりました。
当日は何をしようか、ケーキはどうしようかと色々迷っていた矢先、
前日23日の早朝に突然の訃報で、ママのおじいちゃんが亡くなり、誕生日当日は静岡に向かう事になりました。

フーちゃんと同じ6月24日が誕生日のじぃじのお父さんであるおじいちゃん、ずーっと元気で周りの世話になる事もなく、あっけなく苦しまずに亡くなったそうです。
24日はパパに半休を取ってもらい、幼稚園・小学校が終わり次第、静岡に向かいました。
お通夜が一段落したところに到着し、おじいちゃんにお焼香。

じぃじの実家でおじいちゃんの顔を見ながらゆっくりしていたので、ママの実家に戻ったのはもう10時過ぎ。でもケーキを準備してもらっていたし、子供達もハイテンションで遊びまわって元気があったので、みんなでお祝いをしました。
おじいちゃんも生きていたら92歳でした。
それから、こんな時なので、めったに会う事のないママの兄夫婦も来ていて、一緒にお祝いしてもらいました(⌒∇⌒)
20090624_01.jpg


そんな事をしていたので、寝たのは11時過ぎ・・・・・


お葬式当日はばぁば達は8時までに、ママ達も少なくとも8時半までにはじぃじの実家に向かわなければなりません。超バタバタで支度をして、なんとか出棺に間に合いました。

今までママの両親の両親とも健在だった為、本当に身近な人が亡くなったのはこれが初めての事。
ママにとっても初めての事だらけの長い1日、子供達がうるさくしないか心配だったけど、騒いで欲しくない時には比較的大人しくしていてくれたので、本当に助かりました。合間合間に外で走り回っていたから、それで発散できたみたい(⌒∇⌒)

それから妊婦はこういう場に出席しない方がいいという地域もあるようだけど、うちの方では誰も言わなかったし、ネットでも色々調べた結果、問題ないと判断して出席しました。
色んな言われがあるらしいけど、それをどう受け取るかは本人次第だからね!
※気にする人は腹帯の中に鏡を外側に向けて入れるらしいです。

とにかく長生きしてくれたので悲しいというより、少し寂しくなるねってぐらいの気持ちで暗く沈む事もなく、みんなで思い出話をしたりして、和やかに終えることが出来ました。

最後におじいちゃんと一緒に撮った写真。
20081108_30.jpg
去年の秋の七五三。
こんなこともなければ、離れの部屋からめったに出てこないおじいちゃんとの写真なんて撮る事もなかっただろうから、いい思い出になって良かった(⌒∇⌒)
最後に会ったのはお正月にお年玉をもらった時かな。
この頃は食事もおばあちゃんが離れに運んでいて、ほとんど離れにいるだけだったけど、ひ孫達にお年玉を渡すために顔を出してくれた優しいおじいちゃんでした。
「誰が誰だか分かんにゃ~」って言ってたけどね(笑)


ちなみに4人の息子の中で、見た目も性格もそっくりなのが一番末っ子であるうちのじぃじだそうです。頑固なとこが特に似てるらしい(笑)

スポンサーサイト

| 記念日・お祝い | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。